lifetimes

Share

グルメ

POSTED on2020.10.16

UPDATE on 2020.10.21

みんな大好きチーズティー♡ダイエット中でも太らないコツは?

タピオカドリンクやレモネードが大ブームになっているこの頃、オシャレでカフェが好きな女性に大きな注目を集めているのが、チーズティー♡

ふんわり濃密なチーズフォームが、渋みのある紅茶にブレンドされたチーズティーは、ダイエット中でも安心して、太る心配なく飲めるコツが気になりませんか?

 

ここでは、チーズティーのカロリーを上手にカバーしながら、チーズと紅茶の栄養成分を活かしてダイエットを進めていくために、太らない飲み方をずらりとまとめて伝授していきます!

 

 

 

そもそもチーズティーとは?太りやすい飲み物って本当?

 

タピオカドリンク・レモネードに続く大ブームドリンクとして、専門ショップやカフェメニュー、ローソンのmachicafeメニューとしても大人気のチーズティーは、お茶大国とも呼ばれている台湾から誕生した、ふんわりまろやかな風味・フレーバーが魅力の飲みもの。

 

そんなチーズティーについて、ダイエット中はガマン・ガマンと言われている理由と意外に知られていなかった栄養成分・メリットをまとめてチェックしてみましょう♡

 

 

チーズと紅茶の栄養素がまるごと補える!

 

ダイエット中はタブーなイメージがあるチーズティーでも、実はダイエットに役立つ栄養素がたくさんブレンドされているんです。

チーズティーのダイエットにアプローチできる気になる栄養素は、

 

紅茶のカフェイン:脂肪燃焼、脂肪を代謝するはたらきがある

チーズのタンパク質:筋肉を育成して基礎代謝を上げ、1日に消費できるカロリー量を増やす

 

などがあり、一概にはダイエット中にタブー・太りやすい飲み物とは言えない部分もあるんですよ。

 

 

チーズティーがダイエットにNGと言われているのは、チーズフォームがネック?

 

チーズティーはがダイエット中にはガマン・ガマンというイメージを持たれているのは、そのカロリーが決して低くはなく、脂質の含有量が多いということ。

チーズティーに使用されるダージリンやアールグレイ、ジャスミンティーなどは、カロリーが基本0で太る心配が少なく、ダイエットはもちろん、美容や健康、メンタル面のケアに役立つ栄養成分をまるごと補うことができるんです。

 

ですが、チーズティーのメインとなるチーズフォームは、カロリーが150~200程度、その全体の栄養成分が脂質になっているので、飲み過ぎてしまうと太りやすくなる心配もあるということなんです。

 

 

ダイエット中でもチーズティは別腹♡太らない飲み方・コツを押さえておこう!

 

ダイエットに良いメリットと、ウィークポイントの両方があるチーズティーですが、ダイエット中でもなかなかやめられない女性も多いのではないでしょうか?

チーズティーのカロリー・脂質を気にせず、紅茶とチーズのダイエット成分を活かしてバランスよく補うために、次のような飲み方を参考にしてくださいね♡

 

 

1日~3日に1回の頻度で飲む

 

1日に何杯も何杯も飲むのは、高カロリー・高脂質につながってしまう心配があるので、1日1杯、3日に1杯のペースに調整するようにしましょう。

 

また、他のスイーツと一緒に摂取する際には、糖質・脂質・カロリーのバランスに気を付けて、できるだけ低糖質な、

・プロテインバー
・おからクッキー
・シュガーレスチョコレート

などを選ぶことがおすすめです◎

 

 

ガムシロ抜きでナチュラルな甘さを楽しもう

 

チーズティーにガムシロを入れるよりも、チーズフォームのふんわり・やわらかな甘みのみで摂取した方が、糖質を過剰に摂取してします心配がなくなります。

 

また、カフェやチーズティー専門店では、さまざまなトッピングを楽しめるメニューもあるので、ダイエット中はできるだけ控えめに、紅茶とチーズフォームのシンプルメニューにとどめるようにしておきましょう。

 

 

夕方16:00以降は飲まない

 

人間のカラダは、遅い時間いなればなるほど、食べたり飲んだりしたものがそのままダイレクトに体内に溜め込まれてしまうんです。

ダイエット中にチーズティーを楽しむ場合は、朝や昼、夕方15:00くらいの時間に合わせて、夜や眠る前は摂取を控えるようにしましょう。

 

 

適度な運動&食事の栄養バランスも肝心!

 

健康的でメリハリあるスタイルを目指すためには、チーズティーを美味しく飲みながらも、毎日の食事の栄養バランスを整え、運動習慣をつけていくことがポイント◎

 

ダイエット中でも安心して飲めるチーズティーの飲み方を押さえていても、ダイエットの要となる食生活・運動バランスが乱れていては、太ってしまうリスクもあるのだと、ココロの片隅にとどめておいてくださいね。

 

 

~おわりに~

 

単体でも満足感・満腹感を得られやすいチーズティーは、これからどんなアレンジメニューが展開されていくのか、ますます楽しみに感じますね。

みんな大好きチーズティーを美味しく飲みつつ、ダイエットや健康、美容にも意識を配れる、ステキな女性を目指していきましょう♡

 

×