lifetimes

Share

ファッション

POSTED on2020.08.23

UPDATE on 2020.08.26

レザーアイテムを取り入れて大人のおしゃれを!これで素敵女子の仲間入り♡

レザーアイテムは男性が使うものだと思っていませんか?
実は女性も使いやすいアイテムが多く、大人の余裕とおしゃれを演出できるアイテムですなんです。

ファッションで周りの人に差をつけて、大人っぽくなりたい方必見!
今回はレザーの特徴や魅力、女性が使いやすいレザーアイテムをご紹介します。

 

 

レザーアイテムの魅力

女性がよく使うレザーアイテムとしてイメージしやすいのは、バッグが多いのではないでしょうか?
レザーアイテムは男性に好まれますが、女性にもおすすめしたいアイテムです。
男性だけではなく、女性にもレザーアイテムをおすすめしたい理由は2つあります。

 

上品なおしゃれと高級感をアピールできる

エイジングを楽しみアイテムに愛着がわく

 

使えば使うほど自分好みの表情に変化していくレザーアイテムは、使うだけでわくわくさせてくれます。

装飾を施さないシンプルな単色デザインでも、素材からにじみ出る色気や高級感をアピールできるところがポイントです。
程よく高級感があることから、プレゼントとしてもおすすめですよ。

 

レザーの種類をチェック

レザーを詳しく知らないという方向けに、レザーの特徴や魅力をご紹介します。

数あるレザーの種類から、主に使われているものを3つをピックアップしました。

 

●牛革

多くのレザーアイテムに使われている、スタンダードな素材です。

育った国や環境、部位によって採れる厚みや風合いが異なり、名称も変わります。

 

カーフレザー:生後約6ヶ月以内の牛から採れた革。きめ細かくやわらかな触り心地により、牛革のなかでも最高級品として位置づけられています。

キップレザー:生後約1年以内の牛から採れた革。カーフよりも少し厚手で使いやすい上質革です。

 

そのほか加工を施すことで、独特な風合いに仕上げることもできます。

牛革は素朴な印象とカジュアルな雰囲気も漂うので、普段使いするアイテムとしておすすめです。


●羊革

ラムスキンとよばれる羊から採れた革は、やわらかく保温性に優れていることが特徴。

冬に使われる、ライダースジャケットなどのアウターに使われることが多いです。

有名ファッションブランドでもラムスキンを使うことが多く、なかでも最高級品とよばれるベビーラムスキンがよく使われています。

 

●ワニ革

 

ワニ革は女性が使うバッグに使われる機会が多いので、一度は見たことがあるのではないでしょうか?

ワニ革と一口にいっても、ワニの種類によって名称や特徴が異なります。

 

クロコダイル:なかでも最高級とされているスモールクロコダイルは鱗の大きさとバランスが均一で美しい見た目が特徴

アリゲーター:クロコダイルと比べると長方形の鱗。世界で最も取引量の多い高級ワニ革

カイマン:硬い部分があることから2つと比べると安価なワニ革

 

クロコダイル革とアリゲーター革の見分け方は、鱗に点に見える穿孔(せんこう)があるかどうか。
あればクロコダイル革、なければアリゲーター革です。

 

レザーの取り入れ方

さまざまなレザーアイテムがあるなか、取り入れやすいアイテムを3つご紹介します。
レザー素材を取り入れることでこなれ感を演出でき、大人のおしゃれを楽しむことができますよ♪

 

●おすすめレザーアイテム①バッグ

高級感を重視する方はバッグがおすすめです。

ワニ革を使ったハイブランドのアイテムがイメージされやすいですが、牛革を使ったアイテムであればカジュアルな服装にも似合います。

牛革を使っているバッグは、素朴な印象からメンズっぽい印象をもたれがちですので、女性の方はぜひシルエットと金具に注目してください。

丸みのあるフラップタイプのバッグや、ゴールドの金具で華奢な印象を漂わせるバッグであれば女性らしく普段使いもしやすいですよ。

 

●おすすめレザーアイテム②財布

レディース用のレザー財布は、小さいサイズがおすすめです。
カラーバリエーションも豊富で手に収まるサイズ感により、メンズっぽさを感じられないようなデザインも多く用意されています。

 

エイジングを楽しみたい方は、タンニンなめし製法で作られた財布を選びましょう。

クロムなめしでは変化がほとんど見られないので注意してください。

 

●おすすめレザーアイテム③名刺入れ

仕事で使う名刺入れは、素材にこだわりフォーマルな印象を演出してみましょう。

さりげない上品さもアピールできるので、持っているだけでも仕事ができる女性に見られるはず!

 

さりげないブランドロゴやワンポイント入りであれば、ビジネスシーンでも浮かないおしゃれを楽しめます。

 

まとめ

女性も取り入れやすいレザーアイテムをご紹介しました。

レザーアイテムはメンズ用とレディース用の境目が曖昧なアイテムも多いので、気に入ったデザインであればメンズアイテムから選ぶのもアリです!

表情が移り変わる本革ならではのエイジングを楽しみながら、素敵女子になれるおしゃれを楽しんでみてください。

 

 

 

×